« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月26日 (金)

夕顔??

知り合いの方がある日のブログに、自称夕顔大使地元のゆうがおを広め・・・・云々と書いておられた!!
んっ、夕顔恥ずかしながら私は見た事も無く早速検索 、すると冬瓜とも言うとありましたが、その方に聞くと同じウリ科ではあるけれども夕顔と冬瓜は別物らしい

冬瓜は結構好きで我が家ではよくくずとか片栗粉でトロミをつけ汁などにして食べますが 冷たくして食べるあのつるんっとした触感がたまらなく好きです。
そのブログは缶詰めのパイナップルと戻したワカメ塩少々ふってしんなりさせたその夕顔をよくしぼりって甘酢、缶詰の汁と和えた簡単なもの
簡単だから皆さんもどうぞっと進めておられた
ならばと早速私も作ってみた訳ですが、サラダというか酢のものにして食べるのは初めての事
夕顔は手に入らなくてこの辺では冬瓜しか無く、湯がかなくてもいいのかなぁ?っと躊躇しましたが
食べてみたらこれがまたくず煮とは違うちょっと変わった触感!! 
やわらかめのナタデココ? うぅんちょっと違うかな
110826_1717_01



とにかく変わった触感でパイナップルとの相性も抜群でした!!
またひとつ料理のレパートリーが増えました(笑)
でもお酒のアテには無理かも(泣)

ついでにまるまる冬瓜一個スーパーで写して来ました ふだんはカットされて並んでます
またまたついでに以前作った冬瓜のくず煮です。


110826_1450_01

2011年8月14日 (日)

お墓参りに帰ったついでにの家にもちょっと寄って来ました。
その弟が後二年もしたら還暦とか・・・
自分の時より何故かビックリと言うか信じられないっという思いがしちょっと寂しい気がした
今でも私の事を「おねえ おねえ」と呼び、子供の頃些細な事で喧嘩し 癇癪おこして私の腕 思い切り噛みついた弟
その乳歯の歯の後がくっきりとついこの間まで残っていたのに 思い出して見てみたらシミの様になってしまてて跡形も無くなってた(笑)
まだくっきりと残ってたアザ「これ あんたのお父さんが噛みついた跡」って見せたらゲラゲラと笑いこけてた娘が小学生のお母さんになってる
つい、この間の事の様に思えるけどもうそんなに月日は経っているんだと改めて思い知らされた
 

勤めに出ている母に変わって 幼い弟の面倒をみなくてはいけない訳でしたが、
「おねえにあんな事して貰った こんな事して貰った」っとしみじみ
言われると
可愛かったから、世話して面倒みたのだけど 結構その家事一般の仕事が今の私の基本になっている様な気がし家事をするのがイヤでは無かった当時を懐かしく思い出したお盆の墓参りでした

2011年8月 8日 (月)

物置を整理したら・・・

この暑いのに、物置をちょっと整理して片づけた!
忘れてしまっている様な物が大事そうに束ねて片づけてあり、その中に二人の息子の幼稚園時代、小学校の頃の「絵」「誕生会のカード」「主席ブック」「父の日母の日の似顔絵」「習字」・・・・
大事そうにきちんと束ねてあった! そうして片づけた時の事も思い出して来た
元気に3900gで産ませた長男が病気を抱えてしまい・・・
未熟児で生まれた二男が自衛隊に・・・
何も考えず、その時はただ成長の記録ともいえる作品その他もろもろを片づけただろうに

改めて見直すと何故か悲しくて仕方が無かった
二人とも元気であってくれたなら何度見直してもただ懐かしく思い出に浸れただろうに
当時は、ただ二人の息子には輝かしい未来があるだけだ、なんて思ってただけ、こうなる事分かっていたなら
違う子育てが出来たろうに・・・
大学卒業するまで元気だった息子、少林寺拳法三段の息子
私の頭の中は幼い頃の二人の息子仲良くじゃれ合うのが甦って来てつらい物置きの片づけとなった一日でした。

やはり捨てる事も出来ずまた片づけました。
 

2011年8月 1日 (月)

完成までに約50日





Cimg0047



Cimg0053


今年は、梅8キロ漬けました!  減塩梅に仕上げます。
毎年こんな感じでフリザーBAGに1キロづつ入れて漬けこみますが3日もするとこの様に梅酢がいっぱい出て梅がしっかりつかっているのが良く分かります。

 

シソの葉をちぎり塩もみするのも、これまた大変ですがこんな事するのが好きなので楽しみながらの作業です(笑)

 

土用に入ったらお日様にあて暑いうちに梅酢も戻すこと2回ほど繰り返し最後の仕上げの日は11時頃まで外に置いて夜露にあてます・・・そうするとポッテリとした梅に仕上がるのです。

 

完成したのが下のですが、私は梅酢最後の一滴までも使い切りたいので大豆を漬けすべてきれいに使い切ります
新ショウガ、シソのふりかけ、
もちろん、こんなには食べきれないので知り合いに・・・結構楽しみに待ってくれている様で作りがいが、もうこの仕事も終わり また来年です

 

久し振りに味噌とうふ作ったのでそれも紹介します。
白いのは最近覚えた絹とうふで作った塩とうふです・・二つともチーズの様な味で酒のつまみにもってこいの
Cimg0086



Cimg0087



Cimg0088_3


Cimg0082_6


Cimg0088_2

Cimg0093_2

Cimg0088


Cimg0082_2



Cimg0082

 


 

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

無料ブログはココログ