« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

憩いの場所喫茶「さつき」①・・・

Cimg0402 「いらしゃいませ~」
っと、元気なママに迎えられ「お早うございま~す」っと挨拶
定着した、私の憩いの場所(喫茶、さつき)

 

「ママ、写真撮っていい?・・・」 「え?・・・いいよ」
「ママ、ブログに載せていい?・・・」 「うん、いいよ」と言う事で了解済み!!

 

気さくなママと黒のブラウス、黒のパンツ、黒のエプロンと黒で統一したお姉さん達のユニホームがお洒落・・・
また明るい雰囲気が気に入り
休みの日の朝、ここで僅かなくつろぎの時間を過ごします。

 

お酒は下戸で大のコーヒー好きな連れ合い、新聞をゆっくり読みたいから、その時間を買うのだと毎朝他店へモーニングに
私の休みの時は付き合って処へ来てくれますが新聞が少ないのがチョッと不満の様、しかしコーヒーが美味しいから ま・いっか と ┐(´-`)┌

私はと言えば、漫画喫茶でも無いのに本が豊富にあるから大満足(v^ー゜)

 

Cimg0416

 

Cimg0403_2
今、その時の気分によってこの2冊を読み分けています!!
っと、言うのも右の「代紋」気が遠くなる位、大長編で疲れてしまう・・・・けど読みたい!!
いい年をして漫画!!・・・・
なんて思われるかもしれないですが、作品によっては読み出すと結構面白いものです!!


今日は「片恋さぶろう5巻」を・・・・
好きやの、嫌いやのといった恋物語はあまり好みませんが、この「片恋さぶろう」はちょっと違うし
絵が何とも魅力的でいい・・・
徳川の和子姫を命がけで守る男のロマンがある!!
今日読んだ5巻では思わずホロッと涙腺が緩むところがあり不覚にもウルウルと(ρ_;)
漫画で、ウルウルは
初めての事・・・

 

・・・次回はどっちを読もうかなぁ
コソッと目立たぬ様、私だけに分かるしおりを挟んで・・・っとヘ(゚∀゚ヘ)キャハッ m(_ _)m

 

                    ママ、笑顔と美味しいコーヒーをいつもありがと~♪

 

 

 

 

2012年11月19日 (月)

蜘蛛が空を飛ぶ・・・

今頃の時期に多い様な気がしますが
自転車に乗ってる時とか、歩いてる時に蜘蛛の糸の様なものが顔にかかり、こそばゆいと言うか ちょっとした不快感を感じた事ってありませんか?・・・

宮本輝さんの「約束の冬」を読んだのですが!!
話の内容は、青年が10年前(15歳当時)隣に越してきた綺麗な年上のお姉さんに突発的にラブレターを
「・・・
10年後、地図の場所でお待ちしています。僕はその時、貴女に結婚を申し込むつもりです・・・」と書かれており
静かに進行する恋愛を軸に描かれている訳ですが

それとは、全く関係無く、私が惹きつけられたのは蜘蛛の話のこんな文章です

子供の頃、自転車に跨ろうとしたら、サドルの上に光って揺れているものが有った、何だろうと顔を近づけて見入ると、小さな蜘蛛が逆立ちをするような格好でお尻を空に向け、しきりに糸を吐き出していた。
マッチ棒の先ほどの大きさの蜘蛛だった。
よく見ると一匹ではなかった。
サドル、ハンドル、荷台の所でも同じ格好をして糸を吐いていた。

自分と弟は、空に向って2メートル位に伸びた蜘蛛の糸が、絡まる事無く、かすかな風になびいている様を息をひそめて見つめた。
すると一匹の蜘蛛の子が空中に浮き上がり、銀色の糸に引っ張られる様にまばゆい日の光に向って飛んで行った。
その姿はたちまち視界から消えた。
次にはハンドルにいた蜘蛛が、次には荷台にいた蜘蛛が次々と糸と一緒に空へのぼっていった。

自分も弟も蝶やトンボをむやみに捕まえたがる年頃だったが、その蜘蛛の子には手を出そうとはしなかった。
蜘蛛だから気味が悪かったと言う訳ではない
なんだか邪魔をしてはいけないという思いがあったのだ!!

自分と弟は、同じ様な事をしている蜘蛛の子はいないかと、田舎道を偲び足で歩きながら捜した。
あぜ道の雑草の上にもいた。
農家の小さな物置の屋根の上にもいた。
浮き上がる前に糸が切れて、それだけが飛んで行き、日溜まりのなかにぽつんと残された蜘蛛の子は、もう二度と糸を吐こうとはしなかった。

自分にはそんな蜘蛛の子がとても不運な可哀そうな生き物に見えた

蜘蛛がお尻から糸を吐きながら下りて来たのやら
蜘蛛の巣を張っている様は見た事ありましたが
「飛ぶ」と言うのは聞いた事も、見た事もなかった事でしたので読んだ時には(うんっ、これって作り話小説だし・・・)っとちょっと疑ったりと

たまたま、ブログ購読させてもらってる人がクモの巣の記事を更新・・・
その疑問をコメントしたら、「youtubeで動画が見られますよ」っとコメント返し頂き
早速、検索
あった、あった、ありました・・・が
残念ながら、お尻から糸を吐き出し飛ぶ蜘蛛の映像は見る事出来ませんでした
でも、糸を付けた子蜘蛛が空を飛ぶ現象を東北地方では「雪迎え」と呼ぶとも
あー、やっぱり飛ぶんだぁ、ほんとだったんだぁ・・・っと。


どうして何も無い道で顔に蜘蛛の糸が引っ掛かるのか?
初めの橋渡しをどの様に行うのか の謎がとけ長年の胸のつかえが取れた気がしました(v^ー゜)ホッ

晩秋の小春日和にみられるという「雪迎え」捜したらもしかしたら見る事出来るかなぁ。
私の中の好奇心が「捜せ・・・」っと命令するかも!! (・_・  )(  ・_・)

蜘蛛が空を飛ぶって事、知らなかったの私だけだろうか・・・。

 

2012年11月15日 (木)

岐阜県警 交通機動隊(白バイ)

今日は、生憎の雨の中で交通機動隊
白バイ運転技術、障害物、カーブ、追跡の三種類の走行と時間を競う大会がありました!!
毎年、今頃の時期に行われ
あー、ブログの記事にしたいなぁ・・・・と思ってからやっと更新出来る事にはなりましたが。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

出勤途中にある交通機動部隊・・・
毎日、何かかんか練習風景を眺めているのですが
折角、ブログにするならこの大会の日をと心に決め
前もって電話で大会の日時を確かめ休みをとって(交代制)用意万端・・・


実は、書きたいなぁと思ってから何度この時期(機会)を逃したか!!
エー、今日だった・・・でもカメラが無い
エー、今日だった・・・帰りにと思ったら、もう終わってしまってっと言う残念な結果に

だから今年は、ほんと楽しみにしていたのに
なっ 何と、相棒がこんな大事な日に風邪でダウン!!
休み返上(。>0<。)クゥー。

ちょっと早めに家を出て写真に納め様と出かけましたが,
開会はまだ先の様で仕事遅刻してしまう
仕方が無いから待機の様子、先生に引率されての小学生の見学、リハーサル風景をパチリ・・・・肝心な大会風景は写せず仕舞い
でも、係の方が、あめの日に早くから来て、きっとズーッと見学していると思われたのでしょう
(関係者の身内とは思われなかった)
テントに誘って下さったり、カイロ下さったりと 思わぬ所でお巡りさんの優しさにふれ
あらぁ、厳めしいばかりでなく 結構気さくで親しみを感じ(*゚▽゚)ホッ

テントは入りませんでしたが、カイロは有難く、冷えた体が暖かくなって(*゚▽゚)ホッ

Cimg0409

Cimg0411_3
Cimg0407
Cimg0404

             本番の無い、中途半端なブログになってしまい御免なさいですペコッ
女性1人を含む28人の白バイ隊の皆さん、カッパを着ての 雨の中ご苦労様でしたぁ
カイロを下さったお巡りさん、ほんとうにありがとうございましたぁ


下は、以前に写した普段の練習風景(おまけ)ですo(*^▽^*)oCimg0184
Cimg0401

Cimg0399

(機動隊)隣のグランドでの練習風景  (何時もこの堤防でつくし採り)
・・・お”っおー、・・・お”っおー
(そう聞こえた)とチョッと怖い位の大きな掛け声で行進(*≧m≦*)

2012年11月 8日 (木)

せっせと集めた、応募券と応募シール♪

Cimg0393
ミッフィー秋のフジパンキャンペーンで応募券15点集め、交換してきた「きんちゃくトート」・・・
買い物バックは、すぐ汚れるので、こういった物は幾つあってもいい・・・
また、丁度いい大きさで( ̄ー ̄)ニヤリ

息子、何時も朝食は食パン・・・ホットサンド!!
Cimg0376

Cimg0378



                        いつも、左の状態で食べるのですが
写真の為に、お洒落にカットしてみました(*^-^)

こぼれにくくて、食べやすいかなと 厚切り食パン、耳の一辺は切り離さず焼いてから具を挟みます
私も、たまに朝食ホットサンドにする時もあるので
この様なキャンペ
ーン中のポイントは直ぐにたまるわけですが

そしたら、まあなんとパスコ秋のキャンペーン・・・・っとチラシが目に

あっ、コレ欲しい!!

Photoホットサンドのレパートリーも増えるかな・・・っと
このホットサンドメーカー欲しさに かなり頑張って、あっちの食パン、こっちの食パン(フジとパスコ)と同時進行の券シール集め
また菓子パン買うのも、シール付きのを選んで・・・
また、蕎麦屋での相棒までシールを集めてくれ・・・

お陰で、結構な点数が集まりまして 4口を応募締め切ギリギリでポストへ投函

                 どーぞ、蛇の「寿」御利益あります様~にm(_ _)m

2012年11月 5日 (月)

そば粉100%の手打ち蕎麦

あー、やっと明日は休みだぁっ・・・・と
テレビを見ながら
パソコンの前に座っていたら蕎麦屋の女将さんからがリリリ~ン
「お蕎麦が余ったから取りに来る?・・・」と
「有難うございま~す♪ 直ぐ行きま~す♪・・・」と返事はしたものの
・・・・・どうしよう、先週も頂いた
手ぶらで行くのも申し訳なくて
明日の昼の分もと多めに作った サンマとごぼうマエタケの酢煮を持参して頂きに!!
              
Cimg0360_3                決して残り物ではないのです!!

Cimg0359_4                               蕎麦汁と一緒に頂いた十割の手打ち蕎麦
                               
クリックすると大きくなります
 
この十割蕎麦は、茹でるのが難儀で!!・・・
大きな釜が有る訳ない家庭で茹でるのはチョッと難しい!!・・・
家で一番大きな鍋でゆでるのですが
それも、1人分づつ・・・結構大変です。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
今は、上手に出来ますが初めて頂いた時は、麵はくっつくは 千切れるはで大失敗(泣笑)
箸で混ぜては絶対ダメで、お湯で踊らせる様にして茹でるのがコツなのです

教えられた通り、沸騰したお湯に入れて一分半・・・
回を重ねればそれなりに上手く出来るもので、切れたり、
ダマダマになる様な事は無く、冷水でひきしめて
出来上がった、ザルそばと天そば
(エビ天はさっきスーパーで)です
Cimg0361

しかし、十割蕎麦はほんとに美味しい!!
自慢する訳じゃないけれど、同じ十割蕎麦を食べさせてくれる店が少ないですよね
必ず少しはつなぎが入ってるとか 機械打ち蕎麦が多い
十割蕎麦は機械打ちが出来ないんですよね・・・繋がらなくてポロポロになってしまうらし

冷たいお蕎麦から食べるのが(つう)な食べ方だそうですが
中には、一緒に食べたいと言うお客さんの好みもあり
冷温二つ、注文したお客さんには必ず「どちらを先に?・・・」と聞くのですよ

我が家は、ただ面倒なので同時に食べますが(笑)
「今日の蕎麦は旨いなぁ・・・・」だって
そりゃ、旨い筈ですよ、新蕎麦なんですもん!!

       女将さ~ん、美味しいお蕎麦を 御馳走様でした~♪

あっ、そう言えば昨日岐阜出身の細川茂樹さんが
お嫁さんと、その御両親、細川さんの御両親の6名で御来店でした
細川さん、チョッと・・・・幸せ肥りo(*^▽^*)o

                    有難うございましたぁ~♪                                                        

 
 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

無料ブログはココログ