« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

釣り3・・・

またまた釣りの話で恐縮です(人><。)
昨日、早起きをして敦賀新港へ豆アジを釣りに行って来ました!

前回出かけた時、現地に着いたものの、釣れないは 雨がぱらつくはで帰支度の釣り人が多かった為、
アジは諦め 他所へ鮎釣りに変更と言う事態に・・・
、釣れるだろうと出かけた訳ですが結果は まあまあ(笑)

Cimg0953_2
早朝の為か(5時頃)走ってるのは旅のトラックがほとんど、御苦労様~、居眠り運転気をつけてネー(*^-^)

Photo

Cimg0960                    
                  

                 小腹が空いたのか、連れ合い何かを食べていますヘ(゚∀゚ヘ)



Cimg0970

休憩をしていたら、綺麗なアゲハ蝶が同じ様に休憩をしに目の前に来て止まった(笑)   (1)

Cimg0971_2
まるで、誰かが大きなおならでもしたのかと思う様な汽笛を鳴らし何処かに出港・・・何処へ行くのだろう?。
この船、釣り場のすぐ側に止まっていたのですがまるでマンションかと思う様な大きさにビックリ


2

                      クリックすると大きくなります

Cimg0973
Cimg0972
帰り 昼食はお魚市場で(マグロ、ウニ、イクラ丼)と外食時お約束の生ビール、冷たいビールのなんと美味しいこと    (2)

Cimg0977
Cimg0981
収穫・・・・
しかし、前回のアユ やっと食べきったところ・・・釣れたはいいが食べきれないかも!
釣ったアジ全て南蛮漬けにし ,連れ合いの元職場同僚のお宅と、私の友達ん家におすそわけと言うか
おしつけた感じでヘ(゚∀゚ヘ)・・・
後は食べるだけっと、そりゃあ大喜び・・・此方も喜んでもらい満足々

2013年7月22日 (月)

釣り2・・・

Cimg0919_2
今日、前回と同じ場所へアユ釣りに行って来ました・・・
今回は早朝からではなく、普段通り起床しのんびりと出発!
琵琶湖です 水平線が望める壮大な風景に思わずパチリ
海の無い岐阜で暮らす私はこんな風景に憧れます
チャンスがあったら、琵琶湖に上る朝日?
、沈む夕日? だかを撮ってみたいなぁ(笑)

Photo_2
Cimg0946_2
Cimg0948
最近、覚えた釣り・・・
後は釣るだけと準備も仕掛けも全て連れ合い任せ・・・竿を渡され糸を垂れるだけだったのが
今では、自分で支度 自分で片づけも出来ます がっ 釣った魚を針から外す事が出来ない(p´□`q)゜o。。
釣れる度に「お父さん、お父さ・・・」を連発
連れ合い竿を置いて外しに飛んで来る訳ですが・・・コレをマスターしなきゃ釣りをするとは言えないですよね(笑)

初めてダブルで釣ったこの時、片手で竿を持ち何時も持ち歩いているを差出撮ってと低姿勢
「また、ブログか・・・」とブツブツですが ちゃんと撮れてますね

帰って直ぐ夕飯のおかずに圧力鍋で15分煮ましたが骨までポロポロで美味しく食べられました
夕飯のおかず1品ゲットするのに1日がかりですが、獲りたて新鮮は間違いなし次はアジを釣りに敦賀新港に行く予定です(σ・∀・)σ


2013年7月15日 (月)

息子が帰って来た・・・

福岡駐屯地で看護師をしている息子が明太子お土産に帰って来た・・・

正月にもゴールデンウイークにも帰って来なかった息子がこの13日、14日、15日の3連休に帰って来ました
きっと、私が膝が痛くて仕事を辞めたと聞き、多分様子を見がてら帰って来たのだと思いますが
元気そうにしている私を見て安心したのか、膝の事は一事も口にせず、今日帰って行きました

昨日降った雨のせいか 今日は少し涼しい感じ・・・
っと言う事は記録に残るような連日連夜の猛暑熱帯夜の間、岐阜にいた事になる訳で何んとタイミングの悪い ┐( ̄ヘ ̄)┌
出かけなきゃいいのに、あっちこっちと出歩いてジーとしていない・・・
けど、昼食にはちゃんと帰って来る!
ズーッと以前帰宅した時 せっかく皆揃ったのだから家族で何処かに食べに行こうの案に

家がいい、お母さんのご飯が食べたいと嬉しい事を言った事が・・・
しかし、帰って来ても仕事がある為、思う様にしてやる事が出来なくて何時も心残りだったo(;△;)o
今回は思う様にと言うか 盆と正月が一遍に来たという感じで台所に立ちっぱなしで張り切り
五目豆を煮たり、みそ汁(赤)、茶碗蒸しと息子の好きな物を作る事が出来私は大満足(ノ∀`)・゚・。

私のPCを使って、今感心のある(ポメラ)についての兄弟の会話・・・
弟・・・「オッサン対象に売り出した○○型、メモ帳としては1番完成品に近かったけど今一オッサンに人気が無く、若者対象にシルバーにしたらオッサンにも受けて・・・」
兄・・・「オッサン、オッサン言ってオレん達もオッサンやで・・・」  っと

Photo_2
側で聞いていて思わず笑ってしまった
兄弟っていいですね・・・
確かにもういい年をしたオッサンですが、私には幼いころ何でもおにいちゃんの真似をした弟
買い物に夢中になった母親のお後を、弟の手を引っぱって付いて来たお兄ちゃんそのままの2人です。

2013年7月11日 (木)

ケイコウホスイエキ・・・

梅雨が明けた途端猛暑続きのこの暑さ 暑中お見舞い申し上げますm(_ _)m

テレビのニュースで毎日の様に熱中症を報道していますが
ある番組で、脱水症対策を取り上げていた

ケイコウホスイエキ?・・・
何の事かと思えば漢字で書くと「経口補水液」
汗をかくと体内の塩分が失われ すると脳は体内のバランスをとろうとして水分をおしっこで・・・その結果、脱水症を起こす!
失われた水分や塩分を速やかに補給するには水だけより、砂糖や塩を入れた物の方がいいらしい
スポーツ飲料は日常生活や喉の渇きには適していますが脱水症には「経口補水液」の方がいいとの事

見逃した方の為に、その「経口補水液」の作り方を紹介します
水・・・・1リットル
砂糖・・大4と1/2
塩-・・・小1/2

今年はの圧力鍋型?の猛暑だとか・・・
皆さん、水分をしっかり補給し、塩分糖分もしっかりとって熱中症 脱水症などぶっ飛ばし無事乗り切りましょうね(o・ω・)ノ))

2013年7月 8日 (月)

水中ウオーキング・・・

Cimg0902
仕事を辞めて1週間・・・さしたる事何もしないのに1日がアッと言う間に過ぎてゆく

以前ブログで紹介した事のある「交通機動隊([白バイ)」の隣ににある歩行用温水プールに行ってきました

初めに講習を受け講習修了証を頂けば、以後2時間100円で(10時~21時)利用できる公共施設・・・
水深:1メートル
水温:28度

1周約25メートル
講習は受けたものの、2・3回利用しただけでなかなか通う事が出来ず 久し振りに今日行って来ました


水流マシーンのジェット水流、水圧に逆らって歩くのですがこれが結構キツイ・・・
動くのは好き、歩くのは慣れていると言っても流れに逆らって1時間歩き通すのは結構エネルギを消耗する
また、膝の為にもいいだろうと、これから時間の許す限り通う事にしようと思う

しかし、1時間半ほどプールに浸かりっぱなしでいると結構体が冷えて来るものですね
また、着替えの更衣室はエアコンがよく効いて 寒~~ 
外から来た時には天国に思えたのに
帰りの着替えは真冬の寒さの様(((゚Д゚)))ガタガタ・・・一歩外に出 「あー暖っかい・・・」っと 思わず口から漏れてしまった(笑)
この、夏の最中贅沢な事です 

夏のプールは確かに気持ちがいい だからと言ってあまり人が多くても歩きにくいだろうなぁ
私が入った時には3人、途中2人来て 2人お帰りで まあ今日は常に3人・・・これ位がベストかも(笑)
帰りに写したプールでの様子ですが3人歩いていらっしゃいます、がっ いくら後ろ姿とは言え前の2人は女性ですので遠慮しました 
逆光でうす暗く(._.)スミマセン

これで、少しは運動不足解消出来るといいんだけど・・・
もうすぐ、町の健康診断がある
悪い結果が出ない様、せめて体脂肪、中性脂肪落さなきゃ 膝の為にも是非痩せなきゃヘ(゚∀゚ヘ)・・・

                                     頑張ろう私

2013年7月 1日 (月)

最後の給料日・・・

昨日は給料日・・・

歳のせいかどうも、最近疲れる 膝に痛みも
・・
以前からの腰痛に加え、忙しかった日など膝に痛みを感じる時がしばしば(ノω・、)
大した事はないのですが、このまま続けたらひどくなる様な気がして
膝が痛くて仕事辞め、変わりに針やら、傷み止めのヒアルロン酸注入に通うなんて
いかにも自分が可哀そうで・・・そうならない為に六月一杯で仕事辞める事に決めた

もう、充分働いた・・・スタスタと何処にでも行ける今だからこそ辞めようと決心
母の亡くなる1年前のH13年からですから12年間勤めた訳です


「人間観察」結構楽しかった(笑)
いろんな家族の在り方があるものでして、雰囲気でその家庭が垣間見えたりする事も
子供がいくら騒いでも知らん顔の親がいるかと思えば神経質なほど注意をする親
食事中、生後間もない赤ん坊の世話をする若いパパ・・・コレ今風の育パパの影響
2人(ペアー)で食事に、最初から最後までまでほとんど会話は無く視線は手もとの携帯だかスマートホン
一番記憶に残っているのは、何んとか組とかの怖~い親分さんとお兄さんたちの食事・・・まるでドラマか映画を見ている様でした
お盆を持って座敷に上がると怖~いお兄さんが、さっと手で指図を
序列があるのは分かりますが、何とも言えぬ独特の雰囲気で こちらも粗相が有ってはならぬと緊張がうつる(lll゚Д゚)
また、お帰りの時はその怖~いお兄さんが6人程、
直立不動の姿勢で二列になって道を作り親分さんをクロ塗りの車まで誘導 足を肩幅で開き腰を直角に曲げてのお見送り
あの、てきぱきした動きというかピリピリした雰囲気はあの世界独特のものなんでしょうね
男のロマン、任侠ものが好きな私は カッコイイっと あまり宜しくない感想を(笑)
しかし、若衆のバッチリ決めたスーツ姿に比べ、親分さん何処にでも居る痩せて小柄な普通のお爺ちゃんって感じで「エッ?この人が・・・」っと意外に思った記憶が

テレビで見かける、スポーツ選手、俳優、政治家さんにも会えました・・・まるでミーハーな私
人のふり見て我がふり直せではないですが 客商売だからこそ学べた事がおおく有った様な気も・・・
例えば御膳を運んで行ったさい 気配りの出来る人と出来ない人との差ってあるのですよね(笑)
食べ方、話し方、レジでのお金の払い方どうでもいいささいな事ばかりですが、このささいな事にハッと気づかされ いいなぁとか コレはブーだなぁとか還暦過ぎたいい年になっても学ぶ事が多々ありました  

一番は丁度10歳年上、岐阜の「○○東」の娘で根っからの商売人と言う女将さんから学んだ人との接し方
まあ、良きにつけ悪しきにつけですが、いろんな事を学ばせて貰いました

今思えばイヤな事もあったはずですが、思い出すのは楽しかった事ばかり・・・
女将さんには散財をかけましたが皆で行ったカラオケは楽しかったでワイワイと
もう二度とそんなことはないのだと思うと寂しい(ρ_;)

もう、これでパート勤めも終わりかと思えば どっこいそう言う訳にはいかなかった・・・
平日のパートさんは見つかっても、土日も出勤出来ると言う人がなかなか居ない(泣)
東京でサラリーマンの息子さんが、自分が好きでやっている活動の為、毎月第1と第3の土日に帰って来る それも、土の夜だけの為に だから昼間は店を手伝うと言う孝行息子
だから、第1と第3の土日はいいとしても 第2と第4の人手が足りない訳で
その穴埋めの為に、来てほしいと頼まれた・・・
断る事が」出来ない様に持って行く当たりは 流石女将さん如才がない・・・

急に社会との繋がりが無くなってしまうよりいいかとOK
多分、平日誰かが休みの時にもが有るのではと思いますが、そうして頼りにされるのも幸せな事で ま・いっかと言う心境です

Cimg0887
                  給料の他に女将さんの気持ちを頂きました、中見は秘密です

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

無料ブログはココログ