« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月29日 (水)

日向ぼっこ

Cimg1674
11月にならないと炬燵を出さないと決めている我が家・・・
家族がほぼ1日過ごす居間の日当たりのいい場所は連れ合いの指定席 ここんとこの冷え込みの寒さで私の居場所が無い
仕方が無いので、テレビも無いこの縁側で日向ぼっこをしながら本や新聞を読んだり細々とした雑用をこなしているのですが 今の時期に丁度いい私の居場所 ちなみに今は吉永南央の「誘う森」を読んでいる
冷たい風が吹こうとお日様さえ出ていればまるでハウスの様に(入った事ないけど)暖かい、今日など汗ばむほど暖かく 昼食の準備にキッチンへ入ったらヒンヤリして気持ちがいい位だった

秋を飛び越えてしまったかの様な冷え込みに唇が荒れ とたんに手がカサカサになる
あー、これからハンドクリームとリップが手放せないなぁっと思っていた矢先 
NHK「あさイチ」でプロの凄技と題し 米ぬかパックについて放送していたので試してみる気になり 
丁度釣りの餌を作る時の余った米ぬかがあったのでそれに小麦粉を混ぜ早速お風呂に入って5分ほどパックをしてみた。
がっ、1回だけでは....? 効果はよく分からない
3日坊主にならないようせめて1週間は続けてみよう 効果の程も分るだろし
幾つになってもお肌がモチモチツルツルになると聞けば早速試してみたくなるもので
いったいどれ位の人が昨日のテレビを見てこんな事しているのだろう っと米ぬかを顔に塗りながら一人可笑しくなった(笑)

また、ご飯を炊く直前に氷を2合に対し3個程入れると美味しく炊けるとも・・・
我が家は3合で多めの5個入れて炊いてみた(その分水は減らし)
これはほんとにその通りで、何時もと同じ米かと疑いたくなるほどツヤのあるモチモチっとした美味しいご飯に炊き上がり 
流石プロの技だと感心

結構「あさイチ」ためになる情報くれるので好きな番組の1つ、朝ドラ「マッサン」からずーっと付けっぱなしで見ている
明日はどんな放送だろう?・・・
仕事を辞め、朝のバタバタが無くのんびり過ごせるのがいい!!
  感謝です(*゚▽゚)ノ

2014年10月15日 (水)

貯金箱

Photo
どこかで頂いた
貯金箱が二つ 壁面に埋め込まれた本棚にもう何年も前から二個並べて置いてある
500円銀貨を見つけると入れていたのが一杯で入らなくなった
底のゴム蓋を外して数えてみたら 何んと両方とも1000枚と2・3枚
ヒエェ~、凄い!(・oノ)ノ  合計10万以上   しかしよく入るもんだなぁと感心
これって、500円銀貨が1000枚は入るように作られているのかなぁ?


まさか空き巣や泥棒が入ってもけっこうな重さに持って行く事はないだろうと 棚にズーッと置きっぱなし
長年の定位置で馴染んだ風景に家族も全く関心が無いのか気が付かないみたい!!!
あそこに10万円が有ると思っただけで何となくリッチな気分になる
これは誰も知らない私だけの秘密 クッ、クッ、クッ

 

 

2014年10月 9日 (木)

イワシが大漁!!

Cimg1638Cimg1642

皆既月食が見られる日の早朝(場所確保)03:00に四日市の霞埠頭に釣りに出発
まだ月の出ている時間に到着、真っ暗で何も見えず懐中電気の明かりで準備 時間的にちょっと早かったのもあると思うのですが なかなか釣れず
あ~、また今日もダメか?っと諦めムードの気分に1時間程したら雲の切れ目から朝日が顔を出しちょっと 気分よくしパチリ
さらに1時間経過しても全くダメで、そこは早々に引き揚げ他所へ 車で2・3分移動し石炭埠頭へ

07:00すでに、数人の釣り人が・・・
車の中から見ていたら 釣れているではないですか!! どうもイワシの様・・・
連れ合い、車を降りて釣り人と2語3語交わし こっちを見て両手をあげ丸を作った(笑)
ついさっき片ずけた道具を手際よく取りだし準備し釣り場に
その間、あっちでもこっちでも竿が上がるではないですか、それも皆4.5匹かかったトリプル
どこに割り込ましてもらおうかと思案していたら 多分同年代と思われる夫婦の方が 「もうボックス満タンで入りきらないので帰るから」 と場所を譲って下さった (・_・)エッ....?そんなに釣れるの・・・ 
おまけにせっかく釣ったイワシのプレゼントつきで
今まで、釣れなくてしょげていただけにちょっと嬉しかった(*´v゚*)ゞ
けど、糸垂らした途端 ビビッっと凄いあたり、ビックリした!! いきなり20cm程のサバがきた
サバ釣ったのも初めてですが、それっきりで2度とは釣れず後はほとんどイワシ そのイワシ釣るのも初めて 
しかし、糸たらし2.3度竿を上下するだけで釣れる釣れる それも2・3匹のダブルで ウハウハの大漁
垂らしては釣り上げ 外しの繰り返しの立ったりしゃがんだり たちまち腰が痛くなり休憩がてら
鱗取りや内臓の下処理を海水で済ませ海に戻しました 要領よく仕事がはかどった事に気分がよくなり 腰の痛み忘れてしまった
どうせ、家に帰ったら後は私の仕事ですもん、疲れた体で鱗取り考えただけでゾーっとしますよ
喧嘩するのはイヤだし(笑)
釣れるのは嬉しいがイワシは鱗があるからね でも美味しい
お互いの知り合い(友達)2人に届け、少し冷凍にし

後は豆アジ大漁の時と同じ様に圧力鍋での煮付けと南蛮漬けを作りました 1匹づつしか釣れなかった
サバ、キス、カマス、メバル、サッパは塩焼きに 大きめのイワシを3匹選んで塩焼きにしてみましたが イワシの塩焼きもいけるもんだなぁっと再発見


連れ合いは 来週仲間と一泊で釣りに出かける予定がありますが、私はおそらく今年最後の釣り
やっとというか、何んとか釣れた思い出が出来よかったです、また来年も元気で出かけられます様に(*^-^)

Cimg1653
Cimg1656_2Cimg1661

煮付けと塩焼きと南蛮漬け

             ごちそう様でした o(_ _)oペコッ

 

 

2014年10月 5日 (日)

アレンジフラワ--

Cimg1628Cimg1630

大垣のオカサンホテルで開かれているカルチャ―講座に参加して来ました!!
他に、「ちぎり絵」「マジック」「パステル画」「焼かない陶芸」「粘土」などありましたが
私は「アレンジフラワ―教室」に 参加者は同年代の女性4人と少数
お花は盛花しか知りませんでしたが似た様なもんだろうなぁと簡単に考えて参加
吸水性スポンジに水を吸わせるのにもいきなりではなくちゃんと方法が有るのですね
我流ではダメだなぁと実感
ちょっとしたポイントと言うかコツを教えてもらえるのが教室ならではの有りがたさ
来月は造花で作るクリスマスリースの予定らしいのでお花はパスして、今度は「焼かない陶芸」を覗いてみようかなっと思案中(笑)

お昼は皆で下のレストラン(へれんけらあ)で食事 このレストランは知的障がい者の就労を支援するレストラン
朝のモーニングでコーヒーを飲みに入った事はありますが お昼のランチは初めての事
今日は屋号(シェフの日)のメニュ―で 刺し身、茶碗蒸し、鶏もの肉のソテ―、煮物、ご飯、みそ汁、漬物、デザートと
豪華ですが1000円切る値段で 超お値打ち
ホテルのランチだけあって特に鶏もも肉のソテ―の美味しかった事 今度は家族で食べに来よう 

実はこの薔薇、10月に店を開店した友達にプレゼント 我が家に飾られる事なく教室から直行
下手を棚に上げ、「記念すべき第一作だからね・・・」と置いてきました

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

無料ブログはココログ